看護師・准看護師のための求人・転職に関する情報サイト

派遣・パート・日払いなどについて

なぜ看護師は転職を考えるのか
多くの看護師がもっと条件の良い職場への転職を考えているのは何故でしょう。
看護師のやりがいについて
憧れの看護師になり多くの方々から笑顔と感謝をもらう仕事だからこそ……。
看護師の大変さについて
人の命を預かる大事な仕事のわりに給料が安いことも多い。意外に重労働!

看護師が転職をするメリット

・看護師の資格や経験を生かし、転職をする人は少なくありません。

転職の理由には労働環境に対しての不満や人間関係の悩みが関係していることもあるでしょう。 自身のキャリアップの為に、転職を志す人もいます。 転職の理由は人によって様々なのです。 多くの看護師は看護の仕事をする中でそれぞれが抱えている問題を解決する為に、または目標へ近づく為に転職を考えます。 そうすることで自分の希望にマッチした転職先を見つけ、より良い環境の中で仕事を行うことができるのです。

看護師の仕事は大変なハードワークです。 3Kと呼ばれ「キツイ」「汚い」「危険」のイメージが備わっていますね。 日勤や夜勤での交代制の勤務がありますので、家族との生活リズムに違いが生じることも避けられません。 残業も多く、休日も不定期であることから、プライベートな時間にも支障を及ぼしてしまいます。 そうしたハードーワークからの改善策として転職が考えられます。

看護師としての働くスタイルには様々なものがあります。

・交代制による家族との時間のズレを解消する為には

日勤のみを行う転職先を探すと良いですね。 残業が無く、土日が休日を希望するケースでは、企業や学校といった職場への転職はいかがでしょうか。 看護師の資格を生かし、現在の労働環境を改善する方法として、転職があります。 転職を成功させることが、看護師としてやりがいをもって働くことにつながると思います。

看護師が転職をするメリットにキャリアアップを掲げる人も少なくありません。 「今の仕事では物足りない」 「もっと高度な医療に携わりたい」 そうした悩みや希望を叶える為にも転職をするメリットはあります。 救急外来やICUなど、大変な仕事ではありますが、やりがいをもって働ける職場があります。 大学病院などでは最先端の臨床現場に携わることができると共に、看護師のキャリアアップの為に教育制度が整っているところもあります。 看護師が転職をするメリットは、看護師として働く中での不満を解消し、自分の希望を叶える職場で働くことができるところですね。 働きやすさややりがいを感じながら、イキイキと働くためにも看護師の転職はオススメです。
★次におすすめの記事はこちら     なぜ看護師は転職を考えるのか いまどきナースの転職事情

仕事内容や種類について

常勤看護師はフルタイム。非常勤は決められた曜日や時間のみを働くことになります。
保健師の仕事は国家資格のもと、保健指導を行い、健康へのアドバイスなどをします。
夜勤専従とは、夜勤だけを行う仕事。現役で働く多くの看護師が夜勤は辛い仕事と言います。