看護師・准看護師のための求人・転職に関する情報サイト

派遣・パート・日払いなどについて

なぜ看護師は転職を考えるのか
多くの看護師がもっと条件の良い職場への転職を考えているのは何故でしょう。
看護師のやりがいについて
憧れの看護師になり多くの方々から笑顔と感謝をもらう仕事だからこそ……。
看護師の大変さについて
人の命を預かる大事な仕事のわりに給料が安いことも多い。意外に重労働!

転職を成功させる方法~面接の心得~

・転職には必ず必要なものに面接があります。

面接でいかに好印象を与えるかはとても重要なポイントです。 そこで、面接の心得について御紹介したいと思います。 看護師だけでなく、どの様な職種においても転職をする際には必ず聞かれる質問が志望動機です。 志望動機では、この病院のどの様なところを魅力に感じているかを明瞭に答えられと良いですね。 資格取得を考えている人は、この病院でキャリアアップを図りたいといった前向きな気持ちを表現しましょう。 また、事前に病院の情報を集めておくことも大切ですね。 病院が行う福利厚生や教育制度に魅力を感じるといった気持ちを伝えるのも良いでしょう。

志望動機と同時に転職理由も問われます。 転職理由は決して前職場への不満をあらわにするものではありません。 転職を自分を見つめなおすチャンスとしてとらえ、ポジティブな気持ちで転職を希望することを伝えましょう。 「なぜ、看護師になったのか?」といった質問が出されることも多いようですね。 その様な問いには具体的なエピソードを交えながら答えると分かりやすいです。 「何となく看護師になった」などの答えはいい加減な印象を与えてしまいますので、注意が必要です。 実際に看護師として働いてきた中で得たやりがいなどを口にするのも良いでしょう。 看護師の仕事に魅力を感じるといった点をPRするのが良策です。

面接は転職先の上司と初めて顔を合わす機会です。

・第一印象はかなり重要ですから、身だしなみはしっかりと行いましょう。

服装はシンプルなスーツが好ましく、低めのヒール靴が良いですね。 派手なアクセサリーはつけずに、落ち着いた印象を与えることが大切です。 髪型は清潔感がポイントです。 長い髪は後ろでひとつにまとめ、髪色は明るすぎない色合いが好ましいですね。 メイクはナチュラルメイクが基本ですから、厚化粧は避けた方が良いですね。 流行りのアイメイクをすると派手なイメージを与えますし、ノーメイクはかえって不健康なイメージを与えかねません。 よって、薄いメイクを心掛け、健康的なイメージを与えることを心掛けましょう。
★次におすすめの記事はこちら     教育制度の有無 転職先について調べよう!

仕事内容や種類について

常勤看護師はフルタイム。非常勤は決められた曜日や時間のみを働くことになります。
保健師の仕事は国家資格のもと、保健指導を行い、健康へのアドバイスなどをします。
夜勤専従とは、夜勤だけを行う仕事。現役で働く多くの看護師が夜勤は辛い仕事と言います。