看護師・准看護師のための求人・転職に関する情報サイト

派遣・パート・日払いなどについて

なぜ看護師は転職を考えるのか
多くの看護師がもっと条件の良い職場への転職を考えているのは何故でしょう。
看護師のやりがいについて
憧れの看護師になり多くの方々から笑顔と感謝をもらう仕事だからこそ……。
看護師の大変さについて
人の命を預かる大事な仕事のわりに給料が安いことも多い。意外に重労働!

転職を成功させる方法 ~志望動機で差をつける~

・転職をするにあたり、必ず必要になるのが履歴書です。

病院などの雇用側がまだ顔を見ない看護師の情報を知る唯一の手段が履歴書です。 履歴書はいわば、第一印象といっても過言ではありません。 よって、転職を有利に進める為には履歴書の出来は大変重要となり、その中でも志望動機によって与える印象がかなり大きいと思われます。 では、転職を成功させる方法として、志望動機の上手な書き方について御紹介しましょう。 志望動機は「貴病院へ転職したい!」といった熱意を訴える一番の方法です。

どの様な点が自分にとって魅力を感じる職場であるかを適確に伝えることが大切ですね。 まずは、自分の経歴を紹介し、その上で自分が何を求めるかを志望動機に含みます。 今までどのような職場で働き、その職場で感じたことを率直に書きます。 クリニック勤務の看護師であれば、大規模な病院へ転職をし、今までのキャリアを生かしたいといった希望を志望動機に書くと良いですね。 ブランクがある看護師なら、転職先の教育制度に魅力を感じることを適確に伝えると好印象を与えます。

また、転職をして新たな資格を取得したい

・自身の目標を志望動機に含むことも良いですね。

認定看護師などの専門性が高い資格を目指している向上心がある看護師は雇用側にとって、優遇される人材です。 大切なのは、看護師としての熱意をいかにうまく伝えるかにあります。 現在の職場が嫌だから他の職場へ転職したいといった動機はNGです。 ネガティブな内容ではなく、新しい職場への希望を分かりやすく伝えることを心掛けましょう。

志望動機には転職先の待遇の良さを取り上げるのも良いですね。 自宅からの距離が近いことや、院内託児所などの勤務環境の良い点を書くこともオススメです。 履歴書は転職の第一歩です。 履歴書によって与える印象を良いものにする為にも、志望動機によって与える印象を良いものにしたいです。 看護に対する熱意、そして、新しい職場がいかに自分にとって魅力的であるかを明確に伝えましょう。
★次におすすめの記事はこちら     円満退社のために 転職するときに必ず必要!

仕事内容や種類について

常勤看護師はフルタイム。非常勤は決められた曜日や時間のみを働くことになります。
保健師の仕事は国家資格のもと、保健指導を行い、健康へのアドバイスなどをします。
夜勤専従とは、夜勤だけを行う仕事。現役で働く多くの看護師が夜勤は辛い仕事と言います。